これがミラノマダムじゃー!そして人生を謳歌しているおばあちゃんたち

「街で見かけたイカした人々」 を引き続きチェックしています。どうしても通勤中にしかチェックできないので、あまり面白い格好の若者は見ることができません。

しかし、面白い格好のおばちゃんとかはたまに見ることができます。

この方はもしかしたら観光に来ていたおばちゃんかもしれないのだけど、半端ないセンスの貫き方に、「アーティストかな?ミュージシャンかな?」と思いました。私の想像では、イタリアのミラノから来た前衛アーティスト。

これが本物のミラノマダムだわ!

今までに、ここまでゴテゴテに死ぬほど指輪と腕輪を着けている方に会ったことがないよ。

指輪のデザインは全て主張が強く、それを全指に2個ずつはめることによって、さらに個々主張の強さが増して、協調性なんてくそくらえだこのやろー!俺を見ろー!とばかりに一つ一つの指輪が叫んでいるよう。

そして腕輪も同じ。両腕に4つずつ。レザーやチェーン素材の。1つは腕時計。

ネイルもすごかった。ベースは青で、時たま緑を使ったスティレット。尖ったやつ。

これくらい突き抜けているのがいいよね。「アクセサリー付けすぎじゃない?」とか「色が滞っていすぎじゃない?」とか、うるさいよね。

次はこのおばあちゃん。

すごい暑い日にオックスフォードサーカスの駅で見かけた。どこかでテイクアウトしたアイスラテを飲んでいて、幸せそうだった。

この暑い日に、地下鉄を使って街のど真ん中に出かけて来たこのおばあちゃん。しかも誰よりもおしゃれをして!

おばあちゃん世代だと、低いヒールのパンプスを履いて出かけたりするのをよく見るのだけど、このおばあちゃんはキラッキラのラメラメのスニーカー。

よく街に出かけて来るのだろうね。そしてよく歩くからスニーカーだし、そのスニーカーも流行りのものを押さえて。

私でさえ、職場がない限り、こんな観光客と地元民でごった返している街のど真ん中に来たくないのに。

おばあちゃんすごすぎ。

一昨年飛行機で会ったおばあちゃんみたいだ。おばあちゃんは普段は東京に住んでいるのだけど、夏の間は北欧で過ごして、あっちの人と一緒にご飯作って食べたり、遊びに行ったり、とても楽しそうだった。飛行機に乗るのも好きで、いつも違うエアラインを選んで違いを楽しんでいるって言ってたなあ。

どう見ても70前半だと思ってたら、なんと83歳で、しかも機内持ち込みのスーツケースを軽々と持ち上げたりしていて、聞くと、やっぱりジムにも通って鍛えているっていう。。

すごいよな。

お金持ち風ではあったけれども、かと言って、なんでもかんでもに無駄に使うのは好きではないらしく、よく若い奥さん方にランチに誘われるらしいのだけど、「高いランチに行きたがりますのよ、皆さん。私はね、若いうちはそんなに贅沢しなくてもいいと思いますの。私だって年金暮らしなのですからね、そんなに毎週高いランチには付きあっていられませんわ」と、言っていた。

おばあちゃん、ものすごく丁寧な言葉遣いだったなあ。失礼に当たらないように、私も上品な言い回しを心がけたけど、多分余計におかしい日本語になっていたかもね。

2018-08-11 | Posted in NEWSComments Closed 

関連記事